愛知県 M子さん(34歳)
A子ちゃん・Y子ちゃん(5歳・2歳)

これだけの短期間で多くの子どもたちが英語を話せるようになってしまったのはなぜなのでしょうか。

実は「あるポイント」を抑えると、ほとんどの場合、
1ヶ月〜3ヶ月程度で英語を話し始めるようになってしまうでしょう。

そのポイントとは…

お子さんがもともと持っている「バイリンガル・スイッチ」を入れてあげる。 お子さんがもともと持っている「バイリンガル・スイッチ」を入れてあげる。

たったのそれだけで良いのです。

しかも、その「バイリンガル・スイッチ」は、どんな子どもでも必ず持っています。

それではその「バイリンガル・スイッチ」を入れるには
どうしたら良いのでしょうか。

実は、お子さんのバイリンガル・スイッチを入れるために、
親であるあなたが英語を話せる必要もなければ
お子さんに英語を教える必要もありません。

あなたはお子さんに“しちだの魔法ペン”を持たせて
自由に遊ばせてあげるだけで良いのです。

なぜなら、

しちだの魔法ペンには、遊んでいるだけで自然に「バイリンガル・スイッチ」が入ってしまう3つのしかけがあるからなのです。 しちだの魔法ペンには、遊んでいるだけで自然に「バイリンガル・スイッチ」が入ってしまう3つのしかけがあるからなのです。

子どもにとって
犬はDogではありません

もしかしてあなたは、こんな風に考えていませんか?
「子どもだし最初は意味も分からないだろうから、
ゆっくりで簡単な英語を聴かせよう」

もしこんな風に考えているとしたら、大きな間違いです。
実は、子どもは日本語と英語の区別がついていません。

「これは日本語、これは英語」として聴いているのではなく、
聞こえてくるものを単なる「音」として認識して、記憶して、口にしているだけなのです。

ですから、「犬は英語でDogって言うのよ」と教えられても子どもは分かりません。
子どもにとって4本足で歩いてワンと鳴くのは「犬」でもあるし、
同時に「Dog」でもあるのです。

それ以上でも以下でもありません。

単語だけでなくフレーズも
そのまま口から出しているだけ

「単語は確かに聴いたまま覚えるかもしれないけれど、フレーズだと文法も分からないし無理じゃないの?」 「単語は確かに聴いたまま覚えるかもしれないけれど、フレーズだと文法も分からないし無理じゃないの?」

そう考えるかもしれませんが、それも間違いです。

そもそも、子どもは文法を意識して日本語を正しく構成して話しているでしょうか。
そうではありませんよね。

子どもは単語だろうがフレーズだろうが、文法なんて意識せず、
聴いたものをそのまま「音」として記憶し、
「こういう時はこう言うんだろうな」という程度の認識で、
覚えた短いフレーズを丸ごと口から出しているだけなのです。

ですから、ゆっくりで簡単な英語ではなく、普通の英会話フレーズをそのまま聴かせることで、
子どもは英語を「音」として大量にインプットしていくのです。

とはいっても、やみくもに退屈な英語フレーズを聞かせても子どもは興味を持ってくれません。

そこで、子どもが遊び感覚で英会話フレーズを
大量にインプットできるよう開発されたのが、この“しちだの魔法ペン”です。

画像

“しちだの魔法ペン”は、ペンをテキストにタッチするだけで英語フレーズが流れてきます。
タッチするとしゃべり出すので子どもは好奇心を刺激され、
親に言われなくても夢中になって学習に取り組むようになります。
また、ボタンはわずか3つのシンプル設計ですので、
小さなお子さんでも簡単に操作することができます。

  • ボタンはわずか3つのシンプル設計
    (電源ボタン・音量ボタン・スピーカーボタン)
  • お子さんの手のひらにフィットする形なので
    持ちやすい
  • 重量わずか68g!
    スマホ重量のおよそ半分と軽いので疲れにくい
  • 5分使わないと自動で電源が切れるので
    電源切り忘れの心配不要
  • 誤飲の心配不要!
    ビスなど小さいパーツは一切使っていないので安全

“しちだの魔法ペン”はフレーズにもこだわりました。
学校で勉強するような英語文章ではなく、実際にネイティブに厳選してもらい、 子どもが日常で良く使う700の英会話フレーズを厳選して収録していますので、子どもは非常に自然な英会話をインプットできるようになります。

  • 挨拶のフレーズ
  • 食事をする時のフレーズ
  • 乗り物に乗る時のフレーズ
  • 買い物をする時のフレーズ
  • 大きさや長さ、時間を表すフレーズ
  • 得意なことや苦手なことを表現するフレーズ

主人も私も英語は全く喋れません。一度海外旅行で英語の必要性を痛感してから、子供には小さい頃から英語に慣れ親しんで欲しいと思っていました。
英会話教室は、おけいこの中でも月謝が高いですし、やらせるには少し厳しく思い、自宅で出来る教材、中でも有名な七田式を採用していらっしゃるこちらの教材を選ぶことにしました。

まだ3歳で、ましてやABCすら覚えていない娘に、果たして英語が身につくのか正直不安でした。
ですが、しばらくすると、Yes Noなど簡単な単語を口に出すようになったのです。
もちろん私は英語が苦手ですので、音声ペンと一緒に学んだ以外に教えたわけではありません。

娘も、理解し、喋れるようになってきて楽しいみたいで、今では簡単な文章ですと話せるようになってきました。
あまり「勉強感覚」というのがないようで、継続して楽しんでくれています。

英会話教室などに通っていると、機嫌が悪い時でも無理やり連れて行かなければならない、なんてこともあるかと思いますが、
自宅で学べますので、機嫌のいいタイミングを見計らって始めることができるのがこちらの良いところです。

私の不安をよそに、こんな幼いうちからメキメキと力を伸ばしているのでとても驚いております。
インプットとアウトプットの力を素早く身につけることのできる非常に優れた教材です。ありがとうございました。

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です

子供には英語を勉強ではなく、言葉として話せるようになってほしいという気持ちから、半信半疑でしたが、はじめてみました。
動き回るのが好きで、飽きっぽいので、興味を持ってくれるのか不安でしたが、高速スピードの英語が新鮮だったようでとても集中して聞いていました。

使い始めた初日には短いフレーズを話しました。長めのフレーズは言えませんが、アクセントやイントネーションを全て言えなくても真似をしていることに驚きました。

今までCDのかけ流しをしたり、DVDやTVを観たり、絵本を読んだりと色々試していましたが、フレーズは出てきませんでした。ですが、こんなに簡単に話すものなのだと嬉しくなりました。

慣れると飽きてしまうのではと思っていましたが、まねっこ遊びとして楽しく続けています。もちろん、日によって集中力に差があり、全くまねをしないこともあります。それでもところどころは聞いているのか、次に流れるフレーズを先に話すこともあります。

1日に聴く時間も長くはないため、遊びの延長で無理なく続けることができそうです。
「継続は力なり」だと思うので、親も一緒に取り組んでいきたいと思います。これからが楽しみです。

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です

今回、同居している3歳の姪っ子に試させていただきました。
教材が届くまではこれまでほとんど英語に触れる機会もなかった、しかもまだ3歳の子供に英語なんて、そもそも興味を持ってくれるだろうかと不安でした。

しかし、その教材を見せると、そのカラフルで可愛らしい絵柄のためか「何これ!楽しそう!」と意外なほどに食いついてきました。
英語のお勉強だよと言うと 「おべんきょーしたい!!」とびっくりする位、やる気を見せてくれました。

早速、姪っ子用の小さなテーブルを用意して勉強スペースを作り、DAY1を流してみました。
初めは少しキョトンとしていたので、ラストのレビューのところは私や実の母親(私の妹)も声を出して、繰り返しマネするんだよということを教えました。

何度か流すうちに私たちが言わなくても自ら繰り返すようになりました。
はじめはうやむやだった単語も、「ジャパン」「ワンダフォー」など徐々に英語らしい言葉に変わっていきました。

まだ使い始めて数日ですが、聞いたものをそのまま吸収する子供の力を日々感じています。英語を始めるなら早いうちがいいということを改めて感じました。

1日あたりの容量もちょうどいいと思いました。飽きない程度に楽しめながらできています。
また、ぬりえが大好きな姪っ子は「おべんきょーが終わったらぬりえができる」と、ぬりえを楽しみつつ英語の勉強に意欲的に取り組めています。

母親も「子供だけでなく、私の勉強にもなるな(笑)」と言って、子供と一緒に毎日音声ペンを楽しんでます。
母親も楽しんでいるので、子供もますます楽しめているのだと思います。 また、移動中、車の中で聴けるのも魅力のひとつだと思いました。 学習が全て終わる頃に、姪っ子の英語力がどのくらいになるか、今からとても楽しみです。

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です

「聞き流す」だけでは不完全です

フレーズ単位で英語を聴かせてあげると、
子どもは自然にフレーズ単位の英語を理解できるようになっていきます。

しかし、それだけでは英語を話せるようにはなりません。

「語学の天才」である子どもは、英語を聴いたまま音として理解するのですが、
そのままでは数日で記憶が薄れ、すぐに忘れてしまいます。
フレーズを何度も聴いて口に出してしっかり覚えることで、
英会話フレーズが体に染み込み、脳の奥深くまで定着していきます。

「完全記憶」すると…
ある日突然子どもが英語を話し始める

しちだ教育研究所は、どうすれば子どもが英会話フレーズを
できるだけ簡単に覚えて英語を話せるようになっていくのか、
100万人の子ども達と共に試行錯誤してきました。

そして60年という年月をかけて研究開発してきた結果、
子どもが短期間に英会話フレーズを大量記憶して、
自然と英語を話しだすようになる「バイリンガル・メソッド」の開発に成功しました。

現在も全世界19の国と地域で52,000人の子ども達が学んでいる七田式のメソッドは、
国際学士院の世界知的財産登録協議会から
最優秀理論・世界知的財産として登録されるほどになっています。

世界に広がる七田式教室

このバイリンガル・メソッドを使えば、英会話フレーズが母国語のように
子どもの脳に深くインプットされていきます。
英会話フレーズは子どもの身体の一部になり、
耳で聞いて覚えたままのフレーズがポンポン口から飛び出してくるようになるでしょう。

“しちだの魔法ペン”には、その「バイリンガル・メソッド」の全てが詰め込まれています。
つまり、“しちだの魔法ペン”があれば、七田式教室に通わなくても
自宅にいながら七田式バイリンガル・メソッドを実践することができるのです。

ボタンひとつでフレーズを「完全記憶」

“しちだの魔法ペン”は、厳選された英会話フレーズを大量にインプットできるだけではありません。
インプットした英会話フレーズを「完全記憶」するための
バイリンガル・メソッドも全て詰め込みました。

完全記憶といっても難しいことは何ひとつありません。

画像

お子さんがひとりでも簡単に、そして知らずのうちに実践することができるよう、完全記憶のための3STEPをボタンひとつで操作できるようにしました。
つまり、お子さんは“しちだの魔法ペン”のボタンを押して遊んでいるうちに、いつの間にか大量の英会話フレーズを完全記憶していくことができるでしょう。

世界中を旅するストーリーの展開が
子どもを夢中にさせる

ペンをタッチするとしゃべりだす教材は数多くありますが、
退屈な英語を聞かせても子どもは覚えてくれませんし、途中で飽きてしまうことでしょう。
しかし、興味を持った物語は何度でも自分から聴きたがります。

“しちだの魔法ペン”は、
主人公の女の子“ナナちゃん”と一緒に世界各国を旅しながら、
楽しく英語を学んでいきます。

ナナちゃんがめぐるのは世界7ヵ国。
各国で出会った現地のお友達と観光スポットなどを訪ね、
お互いの文化に触れながら英会話を展開していきます。

“しちだの魔法ペン”の35日世界旅行ストーリーは大人でも楽しめる物語になっていて、
お子さんは 「次はどこの国に行くんだろう?」「どんな子に会うんだろう?」
次のストーリー展開が気になり、自分から進んで学習に取り組んでくれるようになるでしょう。

さらに、“しちだの魔法ペン”をタッチするテキストも、
子どもの年齢や好みに応じて使い分けることができるよう、2種類ご用意しました。

画像

まだ文字が読めないお子さんでもご安心ください。
世界旅行の場面をイメージしながら楽しく学習できるよう、
35日間の世界旅行の全学習場面をポップでカラフルなイラスト集にしました。

未就学児から安心してご利用いただけます。

操作はカンタン!

お子さんの才能を引き出すのには、
できるだけ早いタイミングで学習をスタートさせてあげることが大切です。
“しちだの魔法ペン”は、音声ペンを用いた視聴読によってお子さんの好奇心を刺激しますので、
まだ言葉の話せないお子さんから始めていただくことができます。

おもちゃ感覚でどんどん触れさせてあげてください。
お子さんの可能性を開花させる手助けになることでしょう。

学習する全ての英文と日本語訳を掲載したテキストです。
漢字にはすべてふりがなを振ってありますので、
まだ漢字が読めないお子さんでも安心してお使いいただけます。

録音機能搭載! 何度も繰り返し話すことでスピーキング力が身につきます

“しちだの魔法ペン”とテキスト集を使って、お子さんの音声を録音することができます。
しかも、ただやみくもに録音するのではありません。
ボタンを押すだけで、適切なタイミングで録音ができるよう構成されていますので、
お子さんがおひとりでも簡単に自分の音声を録音することができます。

録音は何度でも繰り返すことができるので、
繰り返すことでスピーキング力が一層強化されます。

  • 子どもが自主的に学習できる教材を探している
  • 親が英語を話せなくても
    子どもには英語を話せるようになってほしい
  • 単語が言える程度ではなく、
    フレーズでペラペラと話せるようになってほしい
  • どんな英語教材を選んだら良いのかわからない
  • 子どもに「英語が楽しい!」と実感してほしい

現在5歳の娘は、英語に興味はあるものの決まった英語教育は行ったことがありませんでした。
英語にふれたのは夏休みに数日サマースクールに参加した事と、英語のアニメをみる程度です。
年長さんになると英語のレッスンが幼稚園でも始まるので、何か継続できる英語学習の方法を探していたところ『7+BILINGUAL』に出会いました。

届いた教材を見てみると、想像していたよりもしっかりとした英会話で親としては「続けられるかな?」と少し心配になりましたが、娘は大喜び。
まずタッチペンを気に入り、教える前に自分で電源を入れてテキストにタッチしていました。聞こえてくる英語をにこにこしながら聞いていました。

世界中を旅するという設定も楽しみの要素となったようです。 「ここはどこ?次はどこにいくんだろう?新しいお友達がまたできるのかな?」と、すっかりお気に入りになって安心しました。

説明にかかれている通りに、3ステップで反復学習を続けています。
まだ数日ですが、だんだんリピート出来る会話文が増えていっているのがわかります。
1日の学習量も限られているし、ぬりえなどの息抜き教材もあるので無理なく続けられそうです。
1冊終わる頃にどれだけ英語が身についているのかとても楽しみです。

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です

プレゼントボックスのような可愛い箱で手元に届いた時に、子供達の期待値はマックス!
皆でワクワクしながら箱を開けてみると、入っていたタッチペンに興味津々。一緒に入っていたテキストを広げて、自ら学習を始めたのにはびっくりしました!

使い初めて1週間たちましたが、子供たちが自分でテキストを開き、自主的に学習する習慣が身についたと感じております。 可愛いイラストと多機能なタッチペンで、飽きずに学習ができるのが、繰り返し学習の習慣へと繋がったのではと思います。

「今はどの国の話なの?」と聞くと、「JAPAN!」と英語で返ってきたのにはビックリしました。自分の好きな国のページを何回も何回も繰り返し聞く事で、自然と英語が身についているように思います。また付属で付いていたCDも大好きで、車の中でBGMとしてよく聞いています。、 CDで英語を聞いていると「これは、自由の女神の話だね」「インドにはいろんな言葉があるんだね」など、英語の内容を少しずつではありますが、理解しているようです。

また、この『7+BILINGUAL』は英語の学習のみならず、世界各国の特徴や文化が会話の中にふんだんに取り入れてあり、いろんな国の文化を学ぶきっかけにもなるでしょう。

世界地図を広げて「この国はここにあるんだねー」と、親子で会話を楽しみながら、楽しく英語を学ぶ事ができます。まさにグローバルな英語教材ではないでしょうか。

塗り絵やシールなど、その他の楽しいツールも同封されており、飽きずに学習を継続できる工夫がたくさんある教材だと思います。
今後も、『7+BILINGUAL』を使って、親子で楽しく英語を学習していければなと思います。

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です

箱が届いた瞬間、子ども達が「わぁー!なにー?」と目を惹く可愛いデザインでした。
早速開けてみると、タッチペンに食いつき、「どうするの??」とすぐにでも取り組みたそうにいていました。

使い方もとても簡単で、一度教えると5歳の長男はすぐに使い方をマスターしてしまいました。
タッチするとしゃべるのが子どもには楽しいようで、楽しんでいる長男の姿を見て下の子も一緒に使って楽しんでいます。

以前に別会社の教材を使ったことがありましたが、結局色々とやることが多く、付き添ってあげないといけないことも多く、時間もかかるし…で、結局続けることができませんでした。
なので、どうかな?と思う部分もありましたが、7+BILINGUALは一日に取り組む量が少ないので、10分程度から始められるので、忙しい平日は10分~15分と集中して親も一緒になって勉強しています。
ライフスタイルに合わせて勉強のスケジュールが作りやすいのがありがたいです。

「これは何て言ったの?」などと問いかけたりすると、「〜Let’s go!」とピントくる単語は拾っているんだなと感じます。 特に気に入った英語は、私が問わなくても自然と繰り返している事に驚きました。

これから小学校での英語教育のかたちが変わってくることもあり、授業が始まった時に頭に入っていると、子どもも英語を身近に感じて勉強の抵抗が少なくなってくれるといいなと思います。
今後も、この7+BILINGUALを使って、親子で楽しく英語を学習していければなと思います。

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です

子どものバイリンガル・スイッチが入る“しちだの魔法ペン”を使った学習にはさらにこんなメリットがあります

1日わずか7分で20の英会話フレーズをインプットできる
1日の学習時間は7分から行えますので、お忙しい方や未就学児でも負担なく学習を進めていくことができます。お子さんのバイリンガル・スイッチを入れ、フレーズの完全記憶ができるように特別に作られた音声を使用するので、7分聴かせるだけで20のフレーズをインプットできます。
また、“しちだの魔法ペン”はどこにでも持ち運べるので、移動中や待ち時間など、ちょっとした時間を有効に使って効率よく学習を進めることができます。
ネイティブスピードが一瞬でゆっくりに聴こえるリスニング術
ネイティブの話す日常英会話のスピードは、通常の英語教材よりもかなり早く、聞き取りにくいと言われていますが、七田式の完全記憶メソッドを実践すれば、どんな高速な英会話でも、一瞬でスロースピードに聴こえるように子どもの耳が育っていきます。
子どもが英語を覚えない学習リズムとタイミング
実は、あるタイミングを守って英語に触れさせないと逆効果になってしまうことがあります。
子どもに英語を聴かせる最適な復習タイミングを知ることで、子どもの才能を大きく引き出して英語を覚えさせることができます。
子どものバイリンガル・スイッチを入れる学習前の3STEPとは
人間の脳には大きな潜在能力が秘められていますが、ほとんどの人はそれを活用できていません。
そこで、“しちだの魔法ペン”を使った学習効果を最大化するために、学習する前に取り入れるべき【3ステップ】をご紹介します。この3ステップを取り入れると子どもの脳が最大限に活性化し、驚くほど楽に英会話フレーズを記憶することができます。
子どもの才能が開花し、記憶力も格段にアップします
しちだの魔法ペン”は、子どもの記憶力を最大限まで高めて英会話フレーズを記憶させます。 脳のトレーニング効果がありますので、35日後には記憶力そのものが大きく向上していることに気づくでしょう。

このように、“しちだの魔法ペン”で英語を学べば、
あなたのお子さんはたったの35日で英語を喋りはじめるはずですが、
ご自宅でお子様と学習を進めていると、学習の進み具合に不安があったり、
どうしてもお子さんが取り組んでくれなかったりと、
つまずいてしまう場面も出てくることと思います。

そこで、あなたのお子さまを必ずバイリンガルに育てるために、
強力なサポート体勢をご用意しました。

画像

相談内容は、英語学習に関することだけではなく、
子育てに関わることでしたらどんなことでもOKです。

「学習ペースが遅れてきている」
「子どもがなかなか取り組んでくれない」
「うちの子落ち着きがなくて…」

7+BILINGUALの学習に関することはもちろんですが、
どうすればもっと子どもが英語を好きになってくれるのかといったご相談や、
学校生活や習いごと・学習全般に関するお悩み、
しつけや子どもの早期教育に関して聞いておきたいことなど、
気軽に何でも相談してきてください。

英語学習と子育てのプロである「七田式」の専門スタッフが、ご相談に真剣に向き合い、
問題が解決するまで懇切丁寧にアドバイスすることをお約束いたします。

この無料サポートを利用すれば、
あなたは24時間、いつでも好きな時に相談できる子育ての先生を手に入れることになるのです。

 60年間で100万人以上の子どもたちをバイリンガルに育て上げた「七田式メソッド」

「7+BILINGUAL」は、これまで七田式が60年に渡って
100万人の子供達をバイリンガルに育ててきたノウハウの全て
です。

このノウハウがペン1本に詰め込まれた“しちだの魔法ペン”を使えば
35日という最短期間で子供が英語を話し始めるでしょうから、
幼児向け英会話教室へ通わせる必要もなく、高額な英語教材を購入する必要もなくなります。

一般に幼児向け英会話教室の相場は、
月に8千円〜1万2万円、さらに教室で買わされる教材費を含めると
年間で20万程度の費用がかかると言われています。

また、有名な幼児向け英会話教材は非常に高価なものが多く、
一度買ったら子供が気に入らなくても使い続けなければなりません。

七田式のバイリンガル育成ノウハウを全て詰め込んだ"しちだの魔法ペン"も、
多くの英語専門家に協力してもらい1年以上の期間をかけて製作しましたので、
開発には多額の費用がかかりました。

そもそも七田式の教材は特殊な音声で構成されているので、
音声制作には専門の機材とスタジオが必要です。
それに加えて、教材の質には徹底的にこだわる伝統がありますので、
これまでの七田式教材も5万円から8万円の価格帯が多かったのも事実です。

ですが今回は、やはり一人でも多くの方に「7+BILINGUAL」のノウハウを体験してもらい、
「子供がこんなに簡単に英語を話し始めるんだ!」ということを
実感してほしいという気持ちがありましたので、
以下の期間限定価格で提供することにいたしました。

子どもの才能は期間限定です 子どもの才能は期間限定です

子どもの才能は期間限定です

あなたの子どもがバイリンガルになるかどうか。
それは子どもの能力ややる気の問題ではなく、
あなたが子どものスイッチを入れる決断をするかどうかです。

子どもが「言葉の天才」でいられる期間は長くはありません。
ぜひその才能を活かすために、最良の決断をして下さい。

3日限定の特典

このキャンペーンは 11月24日 0:00 ~ 11月26日 23:59までの期間限定となります。
お申し込みはお急ぎください。

ボタン

画像

7+BILINGUAL音声ペンverがあれば、七田式メソッドを使ってご自宅でお子さんをバイリンガルにすることができますが、お子さんが「もっと英語を話したい!」と意欲を高めていけるよう、
『オリジナル世界旅行シール&世界地図』をプレゼントします。

『オリジナル世界旅行シール』の3つの特徴

シールを音声ペンでタッチするだけでカンタンに録音&再生ができる
音声ペンの点灯カラー(録音時:ピンク 再生時:ブルー)を覚えるだけで良いので、お子さんおひとりでも簡単に操作いただけます。
繰り返し何度でも録音&再生できるから、スピーキング力が高まる
録音と再生は何度でも上書きできます。今日覚えたフレーズやお気に入りのフレーズを録音したり、苦手なフレーズの繰り返し練習用としてもお使いいただけます。
世界旅行の擬似体験ができる
シール専用の台紙(世界地図)もご用意しました。シールを貼りながら、「今日はどこの国に行ったかな?」と問いかけてあげてください。各レッスンで旅をした国がどこにあるかを覚えることもできます。シールを貼っていく楽しみもあるので、ゲーム感覚で取り組めます。

実際に楽しんでいる様子をご覧ください。

何を録音する?
『オリジナル世界旅行シール&世界地図』はこんな使い方ができます

自分の英語はどんなふうに聞こえる?録音して確認してみよう
シールは学習テキストに沿ってお使い頂けるよう、35日間の世界旅行分合計35枚をご用意しました。1日1ページの世界旅行が終わったら、覚えた英語を録音してみましょう。自分の英語を改めて自分の耳で確認することで、よりリスニング力が高まります。
お子さんだけの“オリジナル世界旅行”をプロデュース
何を録音してもOKですので、お子さんが主人公になって自分の名前に変えたりセリフを入れ替える等、オリジナルの35日間の世界旅行を作っていただくこともできます。
お気に入りのセリフだけを吹き込んでみよう
世界旅行の中で繰り広げられる主人公と現地の子どもとの会話の中で、お子さんが特に気に入ったセリフだけを選んで録音し、そのセリフだけを何度も繰り返し練習するのも良いでしょう。 反対に、つまずきやすいセリフを繰り返し練習するのもおすすめです。

この『オリジナル世界旅行シール&世界地図』があれば、お子さんは1人でも簡単に自分の英語を何度でも簡単に録音・再生することができるので、「もっと英語を話したい!」と意欲的になるでしょう。

また、専用の世界地図にシールを貼っていくことで、学習の達成感が得られるだけでなく、世界地図への理解を深めていくこともできるので、まさに一石二鳥と言えるでしょう。

画像

7+BILINGUALをさらに活用するために、全てのフレーズをそのまま通して聴ける「全フレーズかけ流しCD」を特別にプレゼントいたします。

7+BILINGUALで学習すると、自然と子供の脳にバイリンガル・スイッチが入り、いつの間にか英語フレーズを口に出すようになります。
ですが、日々の忙しい子育てや家事の中で、毎日決まった時間を取って音声ペンを用意するのが難しい方もいらっしゃると思います。
そこで、忙しい方でも毎日気軽に流せる「かけ流し専用のCD」をプレゼントいたします。

英語フレーズだけが収録されたこの特別CDを、朝食の時間や、夕飯やお風呂などの決まった時間に毎日流してみてください。
可愛らしいキャラクターのナレーション、楽しいBGMや効果音が子供の興味を引くので、自分からこのCDを聴きたがるようになっていきます。

この「全フレーズかけ流しCD」を使えば、子供が毎日英語を聴くことで、
自然とバイリンガル・スイッチが入って英語が口から飛び出してくるようになるでしょう。

画像

7+BILINGUALは、可愛いキャラクターと一緒に世界中を旅するストーリーになっているので、あなたのお子さまも楽しみながらどんどん英語を覚えていきます。
教材にはCDだけではなく、プロの漫画家さんが描き下ろした【7+BILINGUALフルカラーイラスト集】も付いていますので、 これを一緒に見ながらCDを聴けば、さらにお子さまが英語の冒険ストーリーを楽しんでくれるでしょう。

そしてお子さまがさらに7+BILINGUALの冒険世界とストーリーを楽しめるように、今回特別に「7+BILINGUAL 全イラスト ぬり絵集(全35日分)」をボーナス特典として無料プレゼントいたします。
CDを聴きながら、お子さまに自由に色を塗ってもらうことで、ストーリーをさらに楽しみながら英語を聴いてくれるようになるでしょう。

また、ぬり絵にはお子さまの能力を伸ばす様々な効果があると言われています。

メリット1:子供の脳が活性化する
ぬり絵をすることで、子供の脳全体の血流が良くなり、広範囲にわたって活性化するという研究データが発表されています。
メリット2:運筆能力が劇的にアップする
文字や文章、また絵を描くときの動かし方・筆づかいが養われるので、小さい頃からぬり絵をさせることで、綺麗な文字を書く能力がアップします。
メリット3:色彩感覚が養われる
子供に自由に色を塗らせることで、色彩感覚が養われて創造力・発想力の豊かな子供になるでしょう。
メリット4:集中できる子供に育つ
自由にぬり絵をさせて楽しませることで、一つのことにじっくり取り組むことを覚え、机に向かって集中出来る子供に育ちます。
メリット5:自己肯定感を高めることができる
ぬり絵をする際は、とにかく好きな色で、はみ出しても良いので自由に塗らせてあげて下さい。そして出来た絵を褒めてあげることで、自分が何かを創りだすことに喜びを感じる子供に育ちます。

7+BILINGUALの英語CDを聴きながら、このボーナス特典でぬり絵をすることで、あなたのお子さまの英語力だけではなく、集中力・創造力・文字能力など多方面の能力をどんどん伸ばすことができます。

画像

「七田式」メソッドには「7+BILINGUAL」のような英語教育だけでなく、年齢に応じた幼児教育・能力開発などのメソッドがあり、これまでも多くの親御さんが実践しています。
「七田式」で子育てを実践してきた親御さんたちは、「普通の子だったわが子が大変身しました」「自分からやる子になりました」「私自身、子育てが楽しくて仕方がなくなりました」など、
親子で喜びと感動を体験しながら子育てを楽しまれています。
「七田式メソッドに興味はあるけれど、教室に通ったり書籍をすべて読む時間がない・・・」というあなたのために、七田式でお子さんを賢く育てている親がしている習慣を、ニュースレターにしてお届けいたします。

その内容の一部をご紹介すると、

  • 幼児に英語を学ばせるのに最も適した年齢とは
  • ご家庭で入学までに教えておきたい、10の基礎知識とは
  • やる気みなぎる子の親がしている、たったひとつの習慣とは
  • あれをやめると集中力がアップする、その食べ物とは
  • 親の愛を子どもに伝えるもっとも簡単で有効な方法「七田式 8秒◯◯」とは
  • 勉強嫌いな子の「やる気スイッチ」は「ヤッホー」にあった
  • 運動嫌いな子が俊敏になる「引っ越し遊び」とは
  • 子どもを上手に叱れるたった2つの簡単なルールとは

こちらはほんの一部です。

このニュースレターをお読みいただければ、「七田式メソッド」の全貌を知ることができます。
日々忙しい子育て中でも、ニュースレターでしたら子育ての合間に気軽に読むことができますし、 これらは決して難しい教育論ではなく、非常に実践的な方法ですので、あなたが明日からできることばかりです。
実際こういった【子育ての正しい方法】を知らないばかりに苦労されている親御さんがたくさんいらっしゃるのです。もしあなたも「子育てが上手くいかない」と悩んでいるとしたら、それは決してあなたやお子さんが悪いのではなく、 【正しい方法】を知っているか知らないか、たったそれだけの違いなのです。
このニュースレターを読めば、あなたの習慣が「できる子」「熱中する子」をつくりますし、 あなたのお子さんはぐんぐんと賢い子どもに育っていきます。
また何よりあなた自身、子育てが楽しくて仕方がなくなりますし、 気が付いたら子育てのプロになっていることでしょう。

画像

Amazonで5部門1位(「英語ランキング1位」「英会話ランキング1位」「英語よみものランキング1位」「語学・辞事典・年鑑ランキング1位」「人気度ランキング1位」)を獲得したカリスマ英語発音講師、スギーズ先生の特別セミナー動画を、今だけ無料で全員にプレゼントいたします。

36年間で10,097人以上の生徒をネイティブ並の英語力にしてきたスギーズ先生が、「流暢な英語を話す子供にするための7つのポイント」を全て明かします。
実は、スギーズ 先生は日本生まれの日本育ちで、海外在住経験も留学経験も全くないのに、現在は英語のプロフェッショナルとして多くの子供たちをバイリンガルに育て上げています。
なぜ海外留学経験もなく、これだけの英語力を身につけることが出来たのか。ご自身の幼少期の体験も踏まえて、その7つのポイントを全て語り尽くします。

  • ポイント1:子供にアルファベットから教えては絶対ダメ!子供をバイリンガルにさせるために一番最初に親がすべきこととは?
  • ポイント2:スギーズがバイリンガルに育ったのは何故?子供の頃に1日たった30分やっただけで英語の偏差値が81にまで上がった劇的な方法。
  • ポイント3:子供が英語脳になるジェスチャー音読とは?英語を日本語で和訳させずに、そのまま英語で考えることが出来る子供にさせる具体的メソッド。
  • ポイント4:自分が英語を話せなくても子供はバイリンガルに育ちます。英語が話せない親が、我が子に英語の「正しい音」を覚えさせるある簡単なコツとは?
  • ポイント5:子供が英語好きになるか、嫌いになるかは親のたった一つの行動にかかっています。子供が驚くほど英語好きになる、たった1つの強力な方法。
  • ポイント6:あなたのお子さまが、英単語だけではなくて英語のフレーズの組み立て方や適切な使い方までわかるようになってしまう、英語の触れさせ方とは?
  • ポイント7:子供が英語嫌いになると取り返しがつかないことになります。つい親がやってしまう、子供が英語を嫌いになるある行動とは?

この特別セミナー映像を見れば、あなたのお子さまも最短でバイリンガルへの道を進むことが出来て、英語が大好きで成績優秀な子供に育てる秘訣を知ることが出来ます。

画像

7+BILINGAULに収録された全ての英単語を詳しく解説した 「英単語集1211」を無料でプレゼントいたします。 単語の意味や用法について詳しく解説していますので、この英単語集を利用すれば、お子さまに単語の意味を聞かれたとしても、正しい意味をすぐに応えることが出来るようになります。

画像

7+BILINGUALを使えば、お子さまが自然と700の英会話フレーズを覚えてしまい、たった35日で英語が口からポンポン飛び出すようになってしまいます。
ですが、いくら英語が口から出てくるようになったとしても、それを実際に使って話してみなければ、 英語が話せるようになっていることを実感できないと思います。

そこで今回は、7+BILINGUALで身につけた内容を、お子さまが英語のネイティブ・スピーカーと直接会話して試すことができる「オンライン英会話 無料レッスン」を全員にプレゼントいたします。

この英会話レッスンでは、お子さまが7+BILINGUALで身につけた内容を、 そっくりそのまま英語のネイティブ・スピーカーと話して楽しく会話レッスンすることができます。

  • ①7+BILINGUALのCDとテキストを使ってレッスンをするので、お子さまも安心して英会話レッスンを始められます。
  • ②正しい発音の方法や、フレーズの使い方を実践的に教えてもらえるので、お子さまが楽しんで会話をすることができます。
  • ③英語が話せるだけの素人の外国人ではなく、幼児向け英語の講師経験がある先生だけをご用意しましたので、クオリティーの高いレッスンでしっかりと英語を学べます。
  • ④全ての先生が、事前に7+BILINGUALのテキスト内容を理解してしっかり準備していますので、7+BILINGUALを聞いているだけのお子さまでもスムーズにレッスンを始めることができます。
  • ⑤レッスンの終了時には、レッスン内容を振り返ったレポートを毎回お渡ししますので、それを活用することでお子さまの英語力をさらに伸ばしていくことができます。
  • ⑥レッスンの始め方がわからなくても、事務局が日本語でレッスン受講の対応をしますので、どなたでも安心して始めることができます。
  • ⑦最初は親御さんと一緒にレッスンを開始できますので、お子さまも安心して始めることが出来ます。お子さまとご両親で一緒に楽しく取り組むことで、 英語に触れるのが大好きな子供に育っていきます。

しかも、この無料英会話レッスンは、1回25分のレッスンがなんと5回も利用できますので、 7+BILINGUALで身につけた英会話フレーズを使ってネイティブとたっぷり会話することができます。

この無料英会話レッスンを使えば、あなたのお子さまは7+BILINGUALで本当に英会話が好きになって、 さらに英語に触れることを楽しむようになるでしょう。

11月24日 0:00 ~ 11月26日 23:59まで
3日間限定の無料プレゼント!

子供が小学校に入学すると、突如親御さんにも「ある宿題」が始まります。それは、「子どもの宿題をチェックすること」です。

これからは小学校でも英語の授業が必須となってきますから、もちろん親にも基礎的な英語力は必要になります。実際、親の理解度が低いと子ども自身も学習に興味を持ちにくい、というデータもあるほどですから無視はできません。

そこで、お子さんが学校で英語の授業が本格的に始まる前に、一番近くにいるあなたが身につけていなければならないことがあります。それは中学レベルの基礎英語をしっかり理解しておくことです。

「小学校〜中学校で習う英語ぐらいなら今さら復習しなくても大丈夫だろう」と思うかもしれませんが、『中学レベルの英語』、あなたの中でどのくらい定着していますか?

中学1年生で習う、「I am 〜」「This is~」 などは覚えている方も多いと思いますが、 過去完了形や時制となると、もう忘れてしまったという方が多いはずです。

そこで、「なんとなく知っている程度」だったり「忘れてしまった中学英語」を、 たった3時間見るだけで完全にマスターできるDVDを無料でプレゼントいたします。

このセミナーは、超人気英会話講師「ユッキー先生」が解説いたします。

大人気講師ユッキー先生の中学英語講座

イラストがメインで覚えやすいだけでなく、ユッキー先生の表情豊かで抑揚のあるトークは飽きることなく集中して見ることができ、たった3時間というシンプルかつコンパクトにまとめてありますので、忙しいあなたにも効率よく見ていただけます。

もちろんお子さんが見ても楽しく理解できるように説明していますので、英語の授業が始まる前に、または始まった後でも、親子で一緒に見るだけで「中学英語の基礎」を楽しくマスターできてしまいます。

この中学英語完全マスターDVDを見れば、 あなたが自信を持って子供に英語の基礎を教えられるようになるだけではなく、お子さんはこれから始まる学校での英語の授業が先取り出来ますので、不安なく英語の授業に取り組めますし、英語が楽しくて大好きな子供に育っていくでしょう。

※この特典は11月24日11月26日までの期間限定となります。

画像

音声ペンは徹底された品質管理のもとで製造していますが、万が一故障してしまってもご安心ください。
故障の音声ペンを弊社までお送りいただければ、ご購入から3年間はすぐに新しい音声ペンとお取り替えします。(※返送にかかる送料はご負担ください)

また、テキストの破損や紛失の場合も大丈夫です。ご購入から3年間はすぐに新しいものをお送りいたしますので、安心してお子さんに学習させてあげてください。

音声ペンについては、3年の保証期間内でも以下のような場合は、有償にて対応させていただきます。

  • ・紛失
  • ・使用方法の誤りや改造などによる故障・破損
  • ・水没による故障・破損
  • ・2度目以降の交換

画像

『60日間7+BILINGUALを実践したが、英語が話せなかった…』

と判断された場合は、ご購入から60~90日以内に info@7plus-bilingual.comまでメールいただければ、 原則14日以内にご指定の銀行口座に購入代金を全額返金いたします。

上記のアドレスに「返金希望」と書いてお名前、メールアドレス、受注番号を教えて頂ければ、 商品のご返送の際に同封していただく返品連絡票を差し上げます。

もちろん、商品は開封後・使用後であっても問題ありません。
つまり、今ならあなたは金銭的リスクを負う必要が全くなく、7+BILINGUALの最新英会話メソッドを100%お子様と体験することができます。 ここまで出来るのは7+BILINGUALに本当に自信を持っているからです。

ぜひ、今だけのチャンスを逃さず、他にはない究極の英会話メソッドを思う存分体験してください!

よくある質問

私の子供は7歳以上だけど大丈夫?
はい、7歳以上のお子さんにも効果があります。
確かに6歳以下の幼児は「語学の天才」と呼ばれており、【バイリンガル・スイッチ】が入りやすいです。しかし、全ての子供は「英語の才能」を持っており、それが7歳になった瞬間に失われるわけではありません。できるだけ早く英語に触れることが大切ですので、「語学の才能」が残っているうちに【バイリンガル・スイッチ】を入れてあげて下さい。
私の子供は集中力が無いけれど、大丈夫?
大丈夫です。あなたのお子さんは夢中になって勉強をするはずです。
「7+BILINGUAL」は退屈な英語フレーズをひたすら暗記する教材ではありません。子供がわくわくして楽しめるような、35日分の冒険ストーリーで構成された教材です。また、学習時間を可能な限り効率化してあります。ですので、お子さんの集中力が無くとも、飽きずに取り組むことができるようになっています。
私の子供は1日どれくらい勉強すればいいの?
あなたのお子さんのペースに合わせられます。
1日7分から取り組むことが出来ますので、あなたのお子さんも無理なく英語にふれさせることが出来ます。もっと勉強を進めたい、または少しずつ進めたいということであれば、1日30分〜1時間ぐらいCDを聴かせてあげれば、さらにお子さまの【バイリンガル・スイッチ】が入って英語の才能が開花していくでしょう。
私の子供は日本語の理解もできていない年齢だけど、教材は使える?
はい、使えます。
「7+BILINGUAL」は、わざわざ日本語を英語に翻訳したりせず、聴いた英語をそのままインプットする教材です。ですので、日本語が理解できていなくても問題ありません。幼児は「語学の天才」と言われています。大人のように「日本語を英語に翻訳する」という作業をせずに、聴いた音をそのまま記憶して発音することが出来ますので、むしろ日本語がしっかり理解できていない年齢から英語を聴かせることで、自然と口から英語を話すようになっていきます。
本当に私の子供が35日で英語を話せるようになるの?
はい、35日で英語を口から出すようになります。
「7+BILINGUAL」は100万人の子供たちをバイリンガルに育てた「七田式」のノウハウを全て注ぎ込んであります。最短で英会話をマスターするための7つのステップを実践すれば、あなたのお子さんも「英語の才能」を短期間で開花させ、自然と英語を話すようになるでしょう。